グリーンスムージーで断食ができる?痩せる?

グリーンスムージーで断食は良いのか?ダイエットできるのか?
MENU

グリーンスムージーで断食しましょう

グリーンスムージー断食

グリーンスムージーで断食するとどういった効果があるのか、どうして断食にグリーンスムージーがおすすめなのかなどについてまとめています。これから断食しようか迷われている方に参考にして
頂けたらと思います。

 

断食ってどんな効果があるの!?

断食をすることでのメリットは毒素排泄(デトックス)により体の浄化が出来ますし、血行促進や代謝改善、便秘の解消などが期待出来ます。もちろんダイエットにも効果が期待出来ます。

 

食生活を定期的に見直すことで体が軽く感じられ、体質改善が可能になります。普段の暴飲暴食やアルコールの過剰摂取などは、糖尿病や痛風、高血圧などの恐れがあります。

 

コレステロールの摂り過ぎや脂肪も良くありません。胃腸を休ませ、体に溜まった毒素を出し切ることで体を正常な状態に近づけます。

 

また、断食は美容と健康にも影響があると考えられます。便秘が解消されて血液循環や新陳代謝が良くなると、肌の潤いやツヤ、ハリだけでなく髪の毛のツヤや爪の状態にも影響してきます。

 

断食の問題点!?

・栄養補給

 

断食では、胃腸を休ませて脂肪を燃焼しやすい体に体質変換することが目的です。
ただ、突然の絶食は体にも良くありません。今まで普通に食事をしていた人が急に絶食をすると、好転反応などに体力がついていきませんし、低血糖症などにもなりかねません。まずは、プチ断食(ファスティング)から始めてみてはいかがでしょうか。栄養補給に気をつけながら、叙々に体を慣らすようにしましょう。

 

・好転反応!?

 

断食は何度か経験のある方はそれほど苦になりませんが、これから始めるという初心者の方には体調面でキツくなってしまうことがあります。断食すると好転反応といって体の状態が正常に近づくにつれ、体がしんどく感じてしまう症状が出ることがあります。今まで普通に生活(1日2食や3食)していた人が、突然断食をすると、この好転反応が苦しく感じてしまいがちです。適度な水分補給をしながら好転反応に耐えられないという状態にならないよう注意しましょう。

 

グリーンスムージーが断食におすすめの理由

グリーンスムージーを利用することで、キツい断食も比較的楽しくすることが可能です。

 

断食を始めるからといって突然の絶食は低血糖症などの恐れもあることから、かえって体や精神に良くない場合があります。

 

経験の浅い方は、ファスティングと言われるプチ断食などの簡単な方法から始めることをおすすめします。プチ断食とは、固形の食物は口にせず水分補給と栄養補給を適度に摂取して毒素排泄(デトックス)する方法です。全くの絶食と違い、水分は飲むという断食方法です。このファスティングでは、酵素ドリンクなどが使用されています。

 

ファスティングの時のドリンクとして、酵素ドリンクでも悪くないですが、葉野菜を含んでいる分グリーンスムージーを飲むことで水分補給と栄養補給の両方が可能になります。

 

野菜ジュースなどと違い、グリーンスムージーでは加熱処理をしないため、栄養分が豊富に含まれたままとなります。

 

ほうれん草や明日葉、水菜、菊菜、アボガド、ブロッコリーなどに含まれるビタミンやミネラル、鉄分、亜鉛、マグネシウム、カルシウム、カリウム、リン、食物繊維など、体に良い成分は挙げるとキリが無い程です。これらの理由からグリーンスムージーはファスティング(プチ断食)におすすめだと言えます。

 

グリーンスムージーなどから水分と栄養を補給しながら行なう断食は、健康的で良い方法と言えます。

 

まとめ

断食とひと言に言っても、完全絶食のやり方だけではありません。ファスティング(プチ断食)と言って水分補給をしながら行なう断食方法があります。

 

水分補給の方法として酵素ドリンクなどを飲み、固形のものは摂取しないという方法です。このファスティング(プチ断食)に、グリーンスムージーを利用するのも良い方法と言えます。

 

また、最近では週末プチ断食などの方法もあります。週末の2,3日だけの簡単な断食です。是非、無理のない、体に負担のかかりすぎない断食の方法からチャレンジしてみて下さい。

このページの先頭へ